新型コロナで右肩上がりの在宅ワークとは?!

Wワーク

新型コロナで
仕事を失ったパートさん、出勤回数が減り減収。
などなど、主婦のお仕事の状況は様々な
様相を示し始めました。
でも、家賃、住宅ローン、学費、塾代。定額で引き落としされる出費は今までのまま。
これは困ります。
節約でどうにかなる範疇ではないので、頭を悩ます
ところです。

今後、緊急事態宣言は徐々に解除されるようですが、
一旦落ち込んだ雇用が元に戻るのは、なかなか難しい。

そこで、家でもできる、資格の要らない副業を
考える方も増加しているのではないでしょうか?

いまや、オンライン化で、なんでも在宅可能な職種が増えています。
今まで接客で稼いでいた人も、これを機に
在宅ワーク、オンライン化に進出する良い機会になるかもしれません。

もう、2020年2月までのような社会にもどることはないとしたら、もう前を向くしかありません!

まず、今は本を読んだり、有益なYouTubeを観たり。
インプットしてください。

なぜなら、今後アウトプットするライティング業務や
YouTuber関連の仕事がどんどん増えてくるからです。
旧態然の仕事は衰退していきます。
個人の価値を上げておく準備に取り掛かることをオススメします。

新しく需要のある分野に積極的に進出していくべきでしょう。

コロナが下火になれば以前みたいな世界に戻りはしません。なぜなら、いつ何時ウイルスの脅威にさらされるかもしれない密な接客業が事業を発展させるでしょうか。
しませんよね。
世の中は他の安全に楽しめるものへ、シフトチェンジします。

安定のクラウドワークスでのライティング請負業務

アウトプットすると言っても、YouTuberになるのは
私には無理、恥ずかしいし、性格上、前に出るなんて考えたことないわ。
と思う方いっぱいいますよね。笑
でも、そういう方に限って内心は色々な意見や情報を
持っているもの。
顔が出るわけではないんですから、ライティングは
とても向いています。
そんな貴女にはクラウドワークスに登録することをオススメします。
あまたあるライティングの仕事を好きに応募できて、キャリアを積めば
あなたの単価は上がっていきます。

そして密やかに自分の価値を高めてゆくゆくは、月額10万円の報酬を狙っていくのはどうでしょう。

在宅は今後のwithコロナにピッタの職の形態になることは見えています。まずは月額1万円を設定してコツコツ

クラウドソーシング系のお仕事に着手してみましょう。

YouTuber関連の新事業は今後右肩上がり

テレビをはじめとする芸能関係のお仕事がことごとく衰退しています。

エンタメ業界は大打撃です。そんな中、吉本エージェンシーではキングコングの西野さんの提案で

スナックよしもとを開設。

好きな芸人さんとスナックの感覚でオンラインでお話ができるという設定です。

お笑い芸人さんたちの仕事激減を受けてのことだそうですが、これがよしもとエージェンシーではあり得ない割合の

収入比率で話題になっています。

吉本2割。芸人8割。いや~これなら芸人さんたちも少しは助かる!

youtubeに進出する芸人さんたちも増えています。もう猫も杓子もYouTuber。こうなったら

編集や字幕やそれに関連した派生お仕事が必ず増えます。

その技術でなんとか稼げるようにする。これもおすすめ。今後この分野は右肩上がり。

かくいう私もすでに進出中です。

 

そんな中、昨日、地元の大神神社に参拝してまいりました。

シャーマン的な女性に声をかけられ、「大丈夫、これで地球はもっとよくなる。」的な意見を聞きました。

コロナは突然やってきて、なんだかすごいかきまわしているように見えますが、人間があまりにも変わらないから

自然界が強制執行しただけなんですよね。(笑)私的見解です、あくまでも。

だから、神社では「コロナを機によりよい世界にしてください。」とお願いしてきました。

決してコロナは悪ではないと信じて。

清水 真弓

8,263 views

女の子ふたりのママ。 毎日のホットヨガでリフレッシュ。 料理しながら缶ビールスタイルがお気に入り。 関西から発信しています!

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA